2022 Special Promotion – CORAL 10’5 paddle & Leash set

コーラル10’5 パドル&リーシュセット

サンゴ礁の海の中をモチーフに、デッキ、ボトム、全体にフルデジタルのプリントを施した、鮮やかで、美しいデザインのオールラウンドボードです。最新のDSFL 13,600 (ミストラル・ダブルスキン・フュージョンレイヤー・テクノロジー )を採用し、更に強度と剛性を高めた、最高品質のインフレータブルSUPボードです。

DSFL13,600 の採用により、ボードの厚みは12cmへ削減され、安定性が増し、風にも強いボードです。重量はわずか8.5kgで、取り扱いが容易です。幅広で安定性が高く、ツーリングにヨガ&フィットネスに最適です。収納時には、スーツケースほどのサイズのバッグに収まります。コーラル柄の3ピースパドルとリーシュコードをセットにした2022特別企画商品です。

Specification – 仕様

  • 全長 : 10’5 // 320cm
  • 全幅 : 33” // 84cm
  • 全高 : 4.75” // 12cm
  • 容量 : 240L
  • 重量 : 8.5kg

Features – 特徴

  • DSFL 13,600 // ダブルスキン・フュージョンレイヤー・テクノロジー13,600
  • Leash plug // リーシュプラグ
  • Towing plug // トーイングプラグ
  • Center handle // センターハンドル
  • Front cargo bungee // フロントカーゴバンジー

Includes – 付属品

  • 3 piece Aluminum paddle // 3ピースアルミパドル(コーラルデザイン)
  • coil leash // コイルリーシュコード
  • US box 9” fin // US box 9 インチフィン
  • Double action hand pump // ダブルアクションハンドポンプ
  • Board bag with belt & wheels // ショルダーベルト、ホイール付きバッグ
  • Repair kit // リペアキット

¥ 108,000 (税込 ¥ 118,800)

  • 安定性
    33″ / 84cmの全幅量は、優れた安定性を示します。初心者や体重のある方にも乗りやすく、硬度の向上による、ボードの厚みの減少で、風にも強い安定性の高いボードになました。
  • 高硬度
    DSFL13,600の採用により、表皮とコア部を溶解技術により一体成型しました。1インチ平方あたり13,600本のクロスドロップステッチにより高い強度と硬度を実現し、インフレータブルボード特有の不快な剛性不足を感じさせません。
  • 軽量
    DSFL13,600の採用により、一体成型で大幅に重量を押さえることができました。10’5のSUPボードで8.5kgの軽量です。スピード性能に加え、取り扱いの容易さも特筆できます。
  • 耐久性
    DSFL13,600 の採用により、コア部の接着部分が大幅に削減されています。一方、サイドウォールの接着面を最大4層とし、夏の暑さにも非常に強い構造を採用しています。
  • デザイン
    サンゴ礁の海の中をモチーフに、デッキ、ボトム前面にフルデジタルプリントを施しました。パドルも合わせてコーラル柄になっています。ビーチでひときわ目立つ美しいボードです。
  • 超小型収納
    88cm x 44cm x 26cmのスーツケース程度のサイズの、ショルダーベルト、ホイール付きのボードバッグに収納できます。クルマのトランクでもバックパックでも、移動も収納も容易です。

  • 多様性
    スピード性能、安定性の高いボードのため、楽しみ方はあなた次第です。スピードクルージング、荷物満載のアドベンチャーツーリング、ヨガ&フィットネス、お子様やペットとのタンデム等々に活躍します。

ミストラルとは

ミストラルは、1976年創業の、ウォータースポーツ・ライフスタイルブランドです。ワールドカップでの数々のタイトルや、オリンピック・セーリング競技における『ミストラル級』の3大会連続採用など、ウインドサーフィンの世界において一時代を築き上げました。そして現在では、その歴史と実績を受け継ぎ、SUPの世界に新しい時代を刻み始めました。SUP、ウインドサーフィンはもとより、アパレルから大型ヨット、リゾート施設まで、海を愛する人々のライフススタイルをサポートしています。

DSFL13,600 – ミストラル・ダブルスキンフュージョン・レイヤー・テクノロジー 13,600

DSFL 13,600とは、デッキとボトムのPVCシートを溶解技術を用い、クロス織にした極細のポリエステルドロップステッチ糸と一体成型する工法です。既存の技術に比較して大幅に強度及び剛性が向上しました。また、一体成型により大幅な重量の削減が可能になりました。数年前までは、5,000本/平方インチが標準(当社比)であった、ドロップステッチ糸は、DSFL 13,600では、13,600本/平方インチまで増加しています。結果、軽量で剛性が高く、走行性能の高い、丈夫で長持ちのインフレータブルSUPボードが完成しました。